マニア王配信のワイルドサイド(リア王・乱・コブラ・GOLD・カイザー)人気シリーズ徹底解説!

エクソダスゴールドシリーズの解説

マニア王配信のワイルドサイド人気シリーズを徹底解説!

マニア王人気シリーズ1
マニア王人気シリーズ2

 

ここでは、マニア王(mania-oh.com)が配信しているワイルドサイドの「リア王」「乱」「コブラ」「GOLD」「カイザー」といったレーベルのおススメ人気シリーズについて、作品の傾向やラインナップ、更にはシリーズ内の人気作品などについて詳しく解説しています。

 

ある程度お目当てのシリーズが明確になっている場合はいいのですが、そうでない場合、魅力的な作品が多過ぎて、あれやこれや迷ってしまい、作品選びに予想以上の時間が掛ってしまうことがあります。また、あれもこれも欲張ってダウンロードすると、結果的にご自身の趣味に合わない作品もダウンロードする事になり逆に不効率です。その為、まずはご自身の趣味嗜好に合ったシリーズを見つける事が大切になります!

 

下記エントリー一覧にある各シリーズ名をクリックすると各々のシリーズの詳細を確認する事が出来ますので、動画選択(ダウンロード)の際の参考にして頂けると幸いです(^^!

 

マニア王(mania-oh.com)を見学する>>

マニア王人気シリーズ解説エントリー一覧

エクソダスゴールドシリーズ解説
この項の第一発目は、やはりエクソダスゴールドシリーズを取り上げない訳にはいきません。エクソダスゴールドシリーズは、リア王レーベルの中ではダントツの人気を誇るシリーズ作品となっており、おそらくワイルドサイド全体を見渡しても一番人気のシリーズなのではないかと思われます。従って、リア王はもちろんのことワイルドサイドの代表的な伝説の人気シリーズと言っても過言ではないでしょう!内容的には、もう今更説明するまでもなく鬼才豊田薫監督が仕掛けるハードなスカトロプレイ&スカトロファックというエログロの極みともいえ...
ラブスカシリーズ解説
今回は、やはり非常に人気の高い本格スカトロシリーズのラブスカを取り上げてみます。ラブスカシリーズはワイルドサイド・コブラ(COBRA)レーベルでは1、2を争う人気シリーズとなっており、管理人マニア王子の認識では、あのハメスカシリーズの後継シリーズという位置付けになっています。ちなみにハメスカシリーズは、伊藤雅也監督を中心に、あの豊田薫監督や北野雄二監督も携わっていたワイルドサイト・コブラ(COBRA)レーベルのスカトロ作品の代表的シリーズで、2000年11月10日に発売されたVHS作品「ハメスカ...
名門アナル王国シリーズ解説
今回は、豊田薫監督(ワイルドサイド・リア王レーベル)の名門アナル王国です!もちろんリア王レーベルのアナル系作品の中ではダントツの人気で、アナルマニア必見のシリーズとなっています!内容的には、もちろん豊田流のアナル開発&アナルファックという事になるのですが、一般的なSEXシーンやソフトなスカトロ要素も取り入れ、お得意のアナカメやウズラの卵などの異物挿入&排泄、そして、様々なアイテムを駆使したアナル開発→アナルファック→アナル絶頂体験へと導いていきます。登場する女優が美形が多いという事もあり、マニア...
美隷マゾンナシリーズ解説
今回は、豊田薫監督(ワイルドサイド・リア王レーベル)の美隷マゾンナについて解説します!言わずと知れたリア王の代表的な本格SM系作品で、シリーズタイトル通り、美形Mモデルを奴隷のように調教するといった内容の作品となっています。リア王というか、マニア王は、無修正のスカトロ・SM・マニアックサイトという事になっていますが、やはりスカトロ&アナル系作品がメインとなっていて、SM系作品は正直なところちょっと少ないんですよね。スカトロもアナルも調教的プレイであれば、それはSMの要素のひとつであるという考えも...
凌辱エロメスシリーズ解説
豊田薫監督(ワイルドサイド・リア王レーベル)の凌辱エロメスについての解説です。ワイルドサイド系レーベルのシリーズ作品には、色々な「凌辱」系シリーズが存在しますが、おそらくこの「凌辱エロメス」が一番人気シリーズといえるでしょう。ちなみにここでいう「凌辱」とは、スカトロやSMといった内容を全面に押し出していない、いわゆるノーマル寄りな「凌辱」プレイのことを指しています。もちろん凌辱エロメスにもそのような要素が含めれてはいますが、それはあくまでも一つの要素として捉える事が出来ます。凌辱エロメスは、その...
淫語すぺしゃるシリーズ解説
今回はちょっと変わったところで、ゴールドマン(ゴヲルドマン)監督(ワイルドサイド・GOLDレーベル)の「淫語すぺしゃる」シリーズについて解説します!ちょっと変な言い方になりますが、スカトロやアナル系が中心となっているマニア王の中にあって、異色のシリーズ作品のひとつとなっており、陰の人気シリーズと称賛する声もちらほらと聞こえてきます(^^!まぁ、簡単に言うと趣味に合う人にはたまらないシリーズ作品だという事です(^^!作品内容については、基本的にシリーズタイトル通りです(^^;登場する女優・モデルな...
生出し痴漢電車シリーズ解説
今回は、水城洋助監督(ワイルドサイド・乱レーベル)の「生出し痴漢電車」シリーズの解説です。マニア王の中にあると、ちょっと異色なシリーズという感じがしないでもないのですが、そこはかとなくワイルドサイドというか乱というか、そんなニオイがプンプンしてくるシリーズ作品です!まぁ、こんな感覚的な事を言ってもよく分からないかもしれませんが(^^;いずれにせよ、以前はマニア層から熱狂的な支持を得ていた陰の人気シリーズとなっていました!作品内容については、まぁタイトル通りなんですが、電車内での痴漢行為です(^^...
超オマ○コ主義シリーズ解説
豊田薫監督(ワイルドサイド・リア王レーベル)の「超オマ○コ主義」シリーズの解説です。リア王系のシリーズ作品の中にあって、珍しくスカトロやアナルといった要素が殆ど含まれない作品となっているので、きっとそっち系の趣味の人には殆ど見られる事がない作品だと思うのですが、一般的にはかなり人気があったシリーズなんです!はっきり言うとノーマル寄りの作品なんですが、シリーズタイトルからも分かる通り完璧にオマ○コフェチ向けのシリーズ作品となっています。作品内容については、最終的にはハードなノーマルSEXで締めくく...
初めてのスカトロFUCKシリーズ解説
今回は、ワイルドサイドCOBRA(コブラ)の本格スカトロシリーズ「初めてのスカトロFUCK」を取り上げてみたいと思います!比較的有名なシリーズ作品なんでお好きな方も多いのではないでしょうか!?とは言っても、この「初めてのスカトロFUCK」シリーズは、全部で4作品しかないんですよね〜。第1弾が、2005年7月22日リリースの「蒼井ミナ」、第2弾は、2005年8月5日リリースの「倉木亜津海 」、第3弾は、2005年10月21日リリースの「ユウカ&あきな」、第4弾は、2006年2月10日リリースの「藤...
私に変態して!シリーズ解説
今回は、ワイルドサイドCOBRA(コブラ)の「私に変態して!」シリーズを取り上げてみたいと思います!この「私に変態して!」シリーズなんですが、シリーズ名くらいはご存知の方が多いと思うのですが、いざどんな内容のシリーズなのかと言われると、なかなか答えられる方はいないかもしれません。なぜなら結構何でもありありで、分りづらい内容になっているからです(^^;シリーズ的には、全部で5作品と意外に少なく、2002年1月18日発売のシリーズ第1弾「私に変態して!安西ゆみこ」から始まり、同年4月26日発売の第2...
秘密の快感アナルSEXシリーズ解説
今回は、ワイルドサイド・リア王(豊田薫監督)の人気アナル系シリーズ秘密の快感アナルSEXについてちょこっと掘り下げてみます!リア王には、数多くのアナル系シリーズがあるので、正直なところ何が何だかよく分からないという方が多いかもしれませんね〜(^^;管理人もよく分からないというか、よく分からなくなりつつあります(^^;加齢のせいかもしれません(^^;まぁ、同じアナル系シリーズといっても、そのシリーズごとに何らかの特徴があるんですよ〜。ただ、その特徴自体が似ているシリーズもあるので、何が何だかよく分...
不思議の国のアヌスシリーズ解説
今回は、ワイルドサイド・リア王(豊田薫監督)の不思議の国のアヌスシリーズです!今現在(2012年12月5日)のマニア王の週間ダウンロードランキングで、「不思議の国のアヌス4」の前編が第1位、後編が第2位と、ワンツーを飾っているので、この機会に取り上げてみたいと思います!ちなみに「不思議の国のアヌス4」については、前編が2012年11月30日に公開され、なんと!翌日の12月1日に後編が公開されています!マニア王としては、非常に珍しいパターンです。通常なら、前編が公開されてから後編が公開されるまでに...
女も男もアナル快姦シリーズ解説
今現在(2013年2月17日)、マニア王の週間ムービーランキング(↑)で「女も男もアナル快姦7 後編」が第1位になっているので、この機会にこの女も男もアナル快姦シリーズを取り上げてみたいと思います!リア王の数あるアナル系シリーズの中でも、ちょっと異彩を放っているシリーズ作品なんですよね〜。シリーズ名からもチラッと想像がつくとは思うのですが、女(女優)だけでなく男の方もアナルで絶頂するというコンセプトとなっている訳です(^^!当時は、”女も男もアナルでイキまくる。驚異と羨望のアナル新シリーズ!”な...
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【ご注意】当サイト上の全ての記事・情報などについてはオリジナルの著作物となっています。くれぐれも無断転載及び流用(部分流用)などされませんようご注意下さい。